NEWS

定番のものから外れてみました

2016/04/28
毎週金曜日に、ランチを食べにいくお店があります。 住宅街の中にあり、いわゆる隠れ家風のお店なんですが、アットホームな雰囲気があるんで気に入っています。 メニューはオシャレな外観とそぐわない純和風の定食。チキンカツとか豚肉の生姜焼き定食とか人気があるみたいです。値段の割にガッツリお肉が食べられるので、お客さんの中には男性客も珍しくないです。 普段は自分は鯖の塩焼きとか味噌煮定食とか、魚系中心のごはんをいただいているんですが、この間ちょっとした気まぐれで和風ステーキ定食をオーダーしてみました。どちらかといえばお肉よりは魚が好きな性格なので、これはかなり珍しい思いつきです。 子供みたいにわくわくしながら待っていると、予想以上に美味しそうな香りをたてて、ステーキが到着しました。メニュー写真そのままの大振りのお肉。かなりテンションがあがりましたね。和風のアッサリとしたソースだったので、思ったよりも軽く食べることができました。 自分は定番のものしか選ばない性格で、それは面白みのない性分かなって思ったいたけど、たまにはこういう気まぐれもいいな、と感じました。生きている中で食べられる量は限られているので、これからも美味しいものはどんどん食べていきたいです。