NEWS

全日本恋の浦ラウンド

2016/09/13

9月11日(日)福岡県のスピードパーク恋の浦にて全日本ジムカーナ選手権第7戦が開催され、当クラブからは高江、石原が参戦しました。

PN4クラス 石原昌行
沖縄S-EVO☆DLランサー 5位

N1クラス 高江淳
DLオイチェΩBPFインテグラ 3位

石原選手は去年ここで3位表彰台になった縁起のいい場所です。
今回は練習走行からセッティングに悩まされ、満足のいかない状況でターンミスもありましたが、なんとか5位入賞することが出来ました。

高江選手においては1本目走行中にミッショントラブルで途中リタイア。
しかし、周りの協力によりミッション交換を敢行し、無事に2本目に間に合わす事が出来ました。
出走直前まで修理に追われ、慣熟歩行も出来ずにコース後半は全くの未走行でありましたが、トップと約0.2秒差まで詰め寄り3位を獲得。

仕様の異なるミッションにも関わらず、勝負を諦めない執念の走りでしたが、協力してくれた人達の期待には届きませんでした。
今回の結果により残念ながらシリーズチャンピオンを獲得できませんでしたが、まだランキング2位争いが残っています。
また、石原選手もランキング6位の可能性が残っており、最終戦にも参戦しますので応援よろしくお願いします。

リザルト
http://mos.dunlop.co.jp/gymkhana_result/gymkhana-2016-7#r

image